読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鰯の独白

鰯は、鮪よりも栄養価が高いのです、たぶん。

イーノ在籍時のロキシー・ミュージック

 

ブライアン・イーノが在籍していたころのロキシー・ミュージックが好きだ。もちろんそれ以降も素晴らしいのだけれども、初期の2枚における「新しさ」は格別だ。永遠に古びない、未来の音楽。

論より証拠。映像を4つ掲げる。ご覧あれ。


Roxy Music - Remake Remodel - YouTube

ファーストアルバムの1曲目。「リ・メイク/リ・モデル」。タイトルの批評性。意図的に撹乱した演奏。誤読を承知の脱構築ロックンロール。美術教師だったブライアン・フェリーのインテリジェンスがうかがえる歌詞とコンセプト。

ブライアン・イーノが(安部公房も所有していた)EMSシンセサイザーをギュンギュンあやつり、アンディー・マッケイがテナーを猥雑にブロウし、フィル・マンザネラがギターをギラギラとトワンギングし、ベーシスト(固定メンバーではない。グラハム・シンプソンかジョン・ポーターかの、どちらかだ)も随所に冴えたフレーズを挿しこむ。

が、アンサンブルの主役はポール・シンプソン。角ばったタテノリのドラムがサイコーだ。


Roxy Music - Ladytron - YouTube (ブロックされています)

ファースト・アルバムの2曲目。英国の音楽番組『Old Grey Whistle Test』より。

かれらの衣装はデザイナーのアンソニーブライスが担当していた。フェリーが虎柄の、イーノが豹柄のジャケットを着ている。このキッチュさがグラムである。

しかし、マンザネラのサングラスはなんだろう? リチャード・トンプソンの『ハエ男ヘンリー』を彷彿とさせるが、当時のロンドンで流行っていたのか?

(発見しました!「グレイ・ラグーン」も併せてどうぞ。)


Roxy Music Live BBC TV 1972 - Ladytron, Grey Lagoons


 Roxy Music - Virginia Plain (Live TOTP 1972) - YouTube

シングル『ヴァージニア・プレイン』。音楽番組『トップ・オブ・ザ・ポップス』出演時の映像。レコードと違って凸凹したアンサンブル(とくにマッケイのあぶなっかしいオーボエ)がおもしろい。

ブライアン・フェリーの歌唱法は、デヴィッド・ボウイと同様、ボブ・ディランの影響下にあるが、そのことがよくわかる一曲。


Roxy Music Do the Strand - YouTube (ブロックされています)

セカンド・アルバムの1曲目であり、かれらの代表曲の一つである。削除されたのち長らくアップされていなかったが、最近発見したので、再び貼りつけておく。

しかしなんだろうね、これは。何にも似ていないし、誰にも真似されていない。いや、何者にも真似できない種類の音楽。

最後の決めポーズ、(前に掲げていたPVでは)フェリーとマッケイが揃えているのが可笑しい。けど、これぞ「ストランデッド!」

There's a new sensation
A fabulous creation
A danceable solution
To teenage revolution
Do the Strand love
When you feel love
It's the new way
That's why we say
Do the Strand
Do it on the tables
Quaglino's place or Mabel's
Slow and gentle
Sentimental
All styles served here
Louis Seize he prefer
Laissez-faire Le Strand
Tired of the tango
Fed up with fandango
Dance on moonbeams
Slide on rainbows
In furs or blue jeans
You know what I mean
Do the Strand
Had your fill of Quadrilles
The Madison and cheap thrills
Bored with the Beguine
The samba isn't your scene
They're playing our tune
By the pale moon
We're incognito
Down the Lido
And we like the Strand
Arabs at oasis
Eskimos and Chinese
If you feel blue
Look through Who's Who
See La Goulue
And Nijinsky
Do the Strandsky
Weary of the Waltz
And mashed potato schmaltz
Rhododendron
Is a nice flower
Evergreen
It lasts forever
But it can't beat Strand power
The Sphynx and Mona Lisa
Lolita and Guernica
Did the Strand  

f:id:kp4323w3255b5t267:20150209093032p:plain

ファーストアルバム『RoxyMusic』の内ジャケット。左端がブライアン・イーノ

 

【追記】

西ドイツ(当時)ラジオ・ブレーメンの音楽番組“Musikladen”に出演時の完全版。私の大好きな「エディションズ・オヴ・ユー」が二曲目に演奏されている。


Live @ Musikladen ´73 :::: Roxy Music::::[Full Performance]

 

時間があれば、アルバム丸ごと聴いてみてください。

で、できれば、あなたの、手もとに。

 

※追記ボブ・ディランノーベル文学賞を受賞した記念として(笑)、ブライアン・フェリー2007年発表のアルバム『ディラネスク』をご紹介します。これは全編ディランのカヴァーだけど、ケレン味のないストレートアヘッドなアレンジがすばらしい。フェリーの歌声も気合が入っており、まさにマスターピース(傑作)と呼ぶにふさわしい。


Bryan Ferry - Dylanesque - Full Album

(ブライアン・フェリーについてはいずれ別に記事を起こすつもりです。)